入学案内

入試情報

募集学科・定員

学科 修業年限 男女別 定員
理学療法学科 3年(昼間) 男・女 80名
理学療法学科 4年(夜間) 男・女 40名
作業療法学科 3年(昼間) 男・女 40名
作業療法学科 4年(夜間) 男・女 40名
言語聴覚学科 3年(昼間) 男・女 40名

入試日程

選考回 願書締切日(必着) 入学選考日
社会人・特別選抜 平成29年9月6日(水) 平成29年9月10日(日)
【対象入学選考】社会人/特選
【対象特待生制度】麻生特待生*1
第1回 10月4日(水) 10月8日(日)
【対象入学選考】一般/社会人/特選/学推/自推/AO
【対象特待生制度】麻生特待生*1
第2回 11月8日(水) 11月12日(日)
【対象入学選考】一般/社会人/特選/学推/自推/AO
【対象特待生制度】麻生特待生*1
第3回 12月7日(木) 12月10日(日)
【対象入学選考】一般/社会人/特選/学推/自推
【対象特待生制度】麻生特待生*1
第4回 平成30年1月25日(木) 平成30年1月28日(日)
【対象入学選考】一般/社会人/特選/学推/自推
第5回 2月8日(木) 2月11日(日)
【対象入学選考】一般/社会人/特選/学推/自推
第6回 3月1日(木) 3月4日(日)
【対象入学選考】一般/社会人/特選/学推/自推
第7回 3月22日(木) 3月25日(日)
【対象入学選考】一般/社会人/特選/学推/自推

※表内の対象入試選考は略称です。特選・・・特別選抜、学推・・・学校推薦、自推・・・自己推薦、AO・・・AO入学選考

*1麻生特待生制度に応募できるのは、本校を専願し、学校推薦、自己推薦、社会人、特別選抜、一般入学選考を第3回までに受験した方か、AO入学出願資格認定者で第2回までに受験した方となります。

入学選考区分

学校推薦 本校の定める出願資格を満たし、高等学校または中等教育学校から推薦を受けた方が受験することのできる入学選考
自己推薦 本校の定める出願資格を満たし、クラブ活動やボランティア活動、皆勤、趣味など他に誇れるものがある方が受験することができる入学選考
社会人 本校の定める出願資格を満たし、社会人として勤務経験のある方が(雇用形態・期間は問いません)受験することのできる入学選考
特別選抜 本校の定める出願資格を満たし、高校卒業後、上級学校を卒業した方、または医療、保健、福祉分野の国家資格保有者の方が受験することのできる入学選考
AO 本校の定める出願資格を満たし、総合的な基礎学力を備え、かつ本校が目指すリハビリテーション技術者にふさわしい資質や意欲をもった方を多面的、総合的に選考することを目的とした入学選考
一般 本校の定める出願資格を満たした方が受験することのできる入学選考

詳しくは募集要項をご覧ください

入試について質問する

学費とサポート

学費

入学金

300,000円(全学科共通)

校納金

(単位:円)

学科 前期校納金 後期校納金 年間合計
理学療法学科(昼間)

授業料525,000

施設・設備費300,000

合計825,000

525,000 1,350,000
理学療法学科(夜間)

授業料395,000

施設・設備費200,000

合計595,000

395,000 990,000
作業療法学科(昼間)

授業料525,000

施設・設備費300,000

合計825,000

525,000 1,350,000
作業療法学科(夜間)

授業料395,000

施設・設備費200,000

合計595,000

395,000 990,000
言語聴覚学科

授業料525,000

施設・設備費300,000

合計825,000

525,000 1,350,000

納付期限

選考区分 入学金 前期校納金
社会人特別選抜 平成29年10月5日(木) 平成29年10月19日(木)
第1回 平成29年11月6日(月) 平成29年11月16日(木)
第2回 平成29年12月7日(木) 平成29年12月21日(木)
第3回 平成30年1月5日(金) 平成30年1月18日(木)
第4回 平成30年2月20日(火) 平成30年3月1日(木)
第5回 平成30年3月1日(木) 平成30年3月12日(月)
第6回 平成30年3月15日(木) 平成30年3月15日(木)
第7回 平成30年3月30日(金) 平成30年3月30日(金)

校納金以外で別途必要な費用

教科書・教材費・実習費他
詳細は募集要項をご覧ください。

学費について質問する

学費サポート

麻生特待生制度

勉学意欲があり学業優秀な方で、学んだ専門知識をもとに将来社会に貢献しようという意欲をもち、他の学生の模範となるような方に対して学費の一部を免除する制度。*夜間部特別支援制度、夜間部再進学支援制度と重複して応募できます。

免除額

選考結果に応じて入学金30万円免除もしくは校納金20・15・10万円免除 ※初年度のみ

支援制度

名称 支援内容
夜間部特別支援制度 校納金100,000円免除※初年度のみ
夜間部再進学支援制度 校納金100,000円免除※初年度のみ
兄弟姉妹・親子入学支援金 100,000円支給(入学後6月末の支給になります)※初年度のみ
校友会(同窓会)入学支援金 200,000円支給(入学後6月末の支給になります)※初年度のみ
麻生支援金制度 半期授業料の4分の1相当額を支給
学校法人麻生塾東北みらいプロジェクト 入学から卒業まで(出願された学校・学科の課程年限)の校納金・入学金・寮費(寮費は通学可能な学生は除く)免除
学費分割納入制度 学費を月毎に分割納入できる制度。希望者全員が利用可能。年率は実質0%。※事務手数料が毎年15,000円(税別)必要。
授業料減免制度 経済的理由により修学困難である方を「授業料減免」という形でサポートする制度

その他の制度

名称 概要
日本学生支援機構奨学金制度 進学先の学校長の推薦を受けた方が利用できる支援制度。高校在学中に奨学金の貸与を予約して進学もできます(予約採用)。
教育クレジット 学校提携の教育クレジット。各種学費サポートをご利用の方もご利用いただけます。
「国の教育ローン」(教育一般貸付) 日本政策金融公庫による公的な融資制度。低利子で、入学生・在校生を問わず利用できます。
教育訓練給付金制度 働く人の主体的な能力開発の取組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度。詳しくはお近くのハローワークにお問い合わせください。
民間金融機関の教育ローン 麻生専門学校グループは学校教育法の規定による専修学校のため、銀行など民間金融機関の教育ローンを利用することができます。

学費サポートについて質問する

入学案内についての詳細は必ず募集要項を確認してください。

募集要項(PDF)